SDI

商品「AUScot」の詳細
 
サイズを選択してください


AUScot
品種名:AUScot
     
系  統:イングリッシュローズ 
作出社:イギリス デビッド・オースチン
作出年:1985年
花  色:アプリコットオレンジ
花  形:大輪ディープカップ咲き〜ロゼット咲き
花  径:13
開花性:四季咲き
香  り:強香 (甘酸っぱいフルーティー香)
樹  形:シュラブ型 (樹高200cm×幅120cm)

プロフィール: 
花色は温度が低いとよりオレンジ色が強くなるアプリコット色で、花弁が100枚に達するかというような立派なロゼット咲きの花を付けます。丈夫で成長力旺盛なので育てやすく、春から晩秋まで次々と花をつけるので、初心者の方もとても楽しめる品種です。他のバラが苦手とする夏場も花を良くつける超多花性品種です。その上夏でも花形の乱れが少ないです。
アプリコットオレンジの大輪の花は見事で、香りは甘酸っぱいシトラス系でとても強くさわやかです。
イングリッシュローズには珍しく、現代バラ同士の交配種です。そのため綺麗な照り葉を持っています。また、イングリッシュローズの中では四季咲き性に大変優れる品種です。
とても丈夫な品種で、バラを育てる自信を付けてくれる品種です。
成株になったときの樹形の目安は樹高200cm×幅120cm程度のシュラブ型で、その成長力としなやかな枝を利用してアーチやトレリスに仕立ててもとても見事です。もちろん鉢植えでコンパクトに仕立てても十分育てられ、その場合は四季咲き性がより強くなるようです。
 
価格:\2,500(税込み)
 
  納期:2018年4月〜
 
 
サイズ
この商品は売り切れです
SDI