SDI

商品「ガートルード・ジェキル」の詳細
 
サイズを選択してください


ガートルード・ジェキル
品種名:ガートルード・ジェキル
      Gertrude Jekyll
系  統:イングリッシュローズ 
作出社:イギリス デビッド・オースチン
作出年:
花  色:ローズピンク
花  形:大輪ロゼット咲き
花  径:9
開花性:返り咲き
香  り:強香 (美しくバランスの取れたオールドローズ香)
樹  形:シュラブ型 (樹高180cm×幅130cm)

プロフィール: 鮮やかなローズピンクの、オールドローズのようなロゼット咲きの花を咲かせる品種です。主に春から初夏にかけて爆発的にたくさん咲き、その後はぽつぽつと返り咲き秋にまた花を多めに付けます。蕾が渦状で比較的小さいのですが、咲きながら花弁が成長するのか蕾からは想像できないような大きな花になります。3〜5輪くらいの規則正しく房咲きします。
イングリッシュローズの中ではエヴリンと並んで最高の香りを放つ品種で、英国随一のバラのエッセンスをとる品種として選定されているほどです。シーズンには庭全体に芳香が漂います。香水に使うエッセンシャルオイルを抽出する実験ではこのバラが一番だったそうです。
成長力があり病気にも強い育てやすい品種です。
成株になったときの樹形の目安は樹高180cm×幅130cmのシュラブ型で花壇植え、特に後方向きです。鉢植えでコンパクトに仕立てることもでき、その場合は四季咲き性が強まるようです。成長力が強いので誘引してつるバラのように育てられ、250cm前後までのアーチやトレリスやフェンスヤパーゴラに使える利用範囲の広い品種です。

20世紀初頭に活躍してガーデン・デザインに多大な影響を与えた、同名イギリスの著名な園芸家に捧げられたバラです。イングリッシュローズのワイフ・オブ・バスとオールドローズのコンテ・ド・シャンボール(ポートランドローズ)の交配種です。
 
価格:\2,500(税込み)
 
  納期:2018年4月〜
 
 
サイズ
この商品は売り切れです
SDI