SDI

商品「AUSram」の詳細
 
サイズを選択してください


AUSram
品種名:AUSram
     
系 統:イングリッシュローズ ヒストリカル
作出社:イギリス デビッド・オースチン
作出年:1988年
花 色:純白
花 形:ロゼット咲き
花 径:3
開花性:返り咲き
香 り:小香 ()
樹 形:シュラブ型 (樹高200cm×幅150cm)

プロフィール: 優秀なノアゼットローズの「アリスター・ステラ・グレイ」と「バレリーナ」の交配種です。小輪の純白花が豊かな房になって咲きます。比較的花保ちも良く、切花にしても楽しめます。放任すれば優雅なドーム状の大きなシュラブに、冬にモダンローズのような強い剪定をすれば小柄なシュラブになります。
成株になったときの樹形の目安は樹高200cm×幅150cmのシュラブ型で、花壇の中〜後部や低めのアーチやトレリスやフェンスやパーゴラ等に向きます。鉢植えでも十分育てられ、その場合は秋の花が多めに付くようです。小さめの葉で、横張りの生長をし、グラウンドカバーローズのように扱えます。

似たような品種のスノーグースとの違いですが、スノーグースのほうが四季咲き性が強く、フランシーヌ・オースチンの方が大きな房咲きになり花保ちが良いです。

デビッド・オースチン氏の義理の娘の名前をつけられたバラです。

現在当社とデビッド・オースチン社とは一切取引が無く、当社で販売している苗にデビッド・オースチン社で生産されたものは一切ございませんのでご安心下さい。
 
価格:\2,600(税込み)
 
  納期:2019年4月〜
 
 
サイズ

SDI