SDI

商品「つる・ピース」の詳細
 
サイズを選択してください


つる・ピース
品種名:つる・ピース
      Piece Climbing
系  統:クライミングローズ ハイブリッド・ティー
作出社:フランス Meilland
作出年:1950年
花  色:クリーム黄色にピンクの覆輪
花  形:半剣弁高芯咲き
花  径:15
開花性:返り咲き
香  り:中香 (ティーローズ香)
樹  形:クライミング型 (樹高400cm)

プロフィール: 歴史的銘花「ピース」の枝変わりです。
巨大輪クリーム黄色の花弁のふちに薄くピンクが乗る半剣弁高芯咲きです。この色の組み合わせが絶妙で、花径15cm以上の巨大輪であることとあいまって銘花の名を欲しいままにしています。暑い夏の最中でもクォリティの高い花を咲かせる優秀品種です。季節により地の黄色とピンクの覆輪が共に濃くなったり薄くなったりしさまざまな雰囲気の花をこれ1本で楽しめます。3枚の写真にいずれも違う時期に取ったものを使ってみました。ご参考にしてください。1枚目の写真が最もピースらしいといえますが、その他の写真のピースも魅力的ではありませんか?多くのハイブリッド・ティーは美しいのは蕾から3〜5分咲きくらいまでですが、ピースは咲ききっても比較的美しさを保ちます。
丈夫で耐病性に優れ、シュートの発生もいいので初心者の方でもとても育てやすいです。
香りはすばらしいティーローズ香を持っています。
成株になったときの樹形の目安は樹高300cmで花壇の中〜後段やフェンス・トレリス、アーチなどに向きます。条件が合えば1年で枝を3m以上伸ばすこともできます。とげが少なめですので、つるバラの冬の必須作業の誘引が比較的しやすいです。シュートはけっこう太いです。たくましいので、肥料を与えすぎると枝が太くなりすぎてしまい誘引しにくくなりますのでご注意ください。
 
価格:\1,800(税込み)
 
  納期:2018年4月〜
 
 
サイズ
この商品は売り切れです
SDI