SDI

商品「ルイ・フィリップ」の詳細
 
サイズを選択してください


ルイ・フィリップ
品種名:ルイ・フィリップ
      Louis Philippe
系 統:オールドローズ チャイナローズ
作出社:フランス
作出年:1834年
花 色:紫がかったクリムゾン
花 形:ゆるいカップ咲き
花 径:5
開花性:四季咲き
香 り:中香 (甘い香り)
樹 形:ブッシュ型 (樹高100cm×幅100cm)

プロフィール: クリムゾンの花弁がやがて紫がかっていくゆるいカップ咲きの花です。花径は5cm程度と中輪で房咲きし、花付きも良いです。刺が少ないスッとした枝は、細いためかやや開帳気味に伸びます。雰囲気は国色天香やグラス・アン・テプリッツに似ています。
チャイナローズらしい甘い香りがあります。
成株になったときの樹形の目安は樹高100cm×幅100cmの横張り性ブッシュ型で、小柄ですから花壇の前面に植えるのが良いです。特に鉢植え栽培向きです。
ルイ・フィリップは1830年の7月革命(7月王政)で即位したフランス最後の国王です。ルイ・フィリップはフランスの王ではなくてフランス国民の王と言う意味で、自由主義の人で市民王まで呼ばれていたもののだいに反動化し、1848年の2月革命でイギリスに追放されました。
 
価格:\1,700(税込み)
 
  納期:2019年4月〜
 
 
サイズ

SDI