SDI

商品「ファイルヘンブラウ」の詳細
 
サイズを選択してください


ファイルヘンブラウ
品種名:ファイルヘンブラウ
      Veilchenblau
系  統:ランブラーローズ 
作出社:ドイツ シュミット
作出年:1909年
花  色:紫色
花  形:ポンポン咲き
花  径:3
開花性:一季咲き
香  り:中香 (ノイバラ系のスパイシーな甘い香り)
樹  形:ランブラー型 (枝長600cm)

プロフィール: 独特な色が美しいランブラーローズです。
グレーを含む落ち着いた紫色の花で、花径3cm程度の花を一枝に30輪ほどの房咲きにさせます。花弁に白のブラッシュが入ります。大株になって葉が見えなくなるほど花をつける多花性品種で、花保ちも良いです。
香りはノイバラ系のスパイシーな甘い香りがあります。
テリハノイバラの系統でしょうか、しなやかな枝をどんどん伸ばす生長力が優れた品種で、耐病性にも優れる育てやすいバラです。日陰にも耐え、半日陰になる場所でも十分育てられます。この花色からむしろ午後〜夕方は日が当たらない場所で咲かせますと、夕方には非常に幻想的に景色を作り出してくれます。
成株になったときの樹形の目安は枝長600cmに達するランブラー型で、アーチやフェンス、トレリス、パーゴラ、ガゼボに利用できる応用範囲の広いバラです。鉢植えで栽培することも可能です。しなやかな枝は誘引しやすいですし、旺盛な生長力をいかして、生垣に使ってもよろしいかと思います。ほとんどトゲが無い品種で、冬の必須作業の剪定誘引がしやすいのも特長です。

ドイツ語で「すみれ色」という意味の名前です。別名「ブルーランブラー」。
 
価格:\1,400(税込み)
 
  納期:2018年4月〜
 
 
サイズ
この商品は売り切れです
SDI