SDI

商品「AUSren」の詳細
 
サイズを選択してください


AUSren
品種名:AUSren
     
系  統:イングリッシュローズ 
作出社:イギリス デビッド・オースチン
作出年:1988年
花  色:ライラック色
花  形:カップロゼット咲き
花  径:9
開花性:四季咲き
香  り:強香 (すっきりした、ほのかな甘さが混じる香り)
樹  形:シュラブ型 (樹高130cm×幅100cm)

プロフィール: 透明感のあるライラック色の魅力的なカップロゼット咲きの花型で、しばしば花芯が3つ分かれます。1枚目の写真を参考にしてください。この写真のように咲きます。内曲した花弁もありとてもボリュームのある花です。この系統の花色はイングリッシュローズでは他にライラックローズしかありません。夏でもとてもよく花を付けるのもうれしい特長です
香りはとても強く、すっきりした、ほのかな甘さが混じる良い香りです。
耐病性に優れた強健種です。イングリッシュローズの中では温暖な地域向けで、イギリスよりも暖かな日本にぴったりの品種です。
樹形は樹高130cm×幅100cmの小型なシュラブ型でトレリスやフェンスやパーゴラに向きます。鉢植えで小さめに仕立てても花を咲かせてくれますよ。自然に良く樹形を整える性質です。イングリッシュローズは大型になる品種が多いですが、この品種は花付きや樹形はモダンローズのフロリバンダのように扱える、お庭の狭いスペースや鉢植えでの栽培が容易な珍しい品種です。そして、モダンローズではブラインドになってしまいそうなとても細い枝にもほとんど蕾を付けてくれます。

チャールズ・レニー・マッキントッシュはスコットランド出身の建築家で19世紀末から20世紀初頭に活躍し、彼の代表的な建築は故郷のグラスゴー近辺で今でも見られるそうです。
 
価格:\2,500(税込み)
 
  納期:2018年4月〜
 
 
サイズ

SDI