シンポジウム「モンゴルにおける市場経済化と法改革の展開」(春季研究大会2014)

投稿者: | 16/05/2014

アジア法学会の今年の年間テーマは「モンゴル法」です。
今年は2回の研究大会を予定しています。

(1)春季研究大会
日時 2014年6月21日(土)
場所 名古屋経済大学 名駅サテライトキャンパス・ホール
 住所:名古屋市中村区名駅4-25-13
 交通アクセス:http://www.nagoya-ku.ac.jp/access/#meieki

午前 10:00-12:00
個別報告

報告①「韓国の企業集団規制」(松尾和彦/ソウル大学大学院博士課程単位取得)

報告②「中国の地方立法における市民参加」(徐行/北海道大学法学研究科)

午後 13:30-17:20
シンポジウム「モンゴルにおける市場経済化と法改革の展開」

趣旨説明 中村真咲(名古屋大学特任准教授)
報告①「モンゴルの市場経済化と民法改革」
  (箕輪靖博/福岡大学)
報告②「モンゴルの市場経済化と会社法改革」(英語による報告)
   (B.アマルサナー/モンゴル国立法律研究所・副所長)
報告③「モンゴル社会の変容と労働法の変遷」
  (熊谷謙一/国際労働財団)

※秋季研究総会は次の予定です。
日時 2014年11月22日(土)・23日(日)
場所 西南学院大学(福岡)